由利タイヤ 乗用車向けタイヤ・ホイール

タイヤやアルミホイールの販売・取り付け、アルミホイール修正(曲がり・割れ)、アライメント、空気圧調整等、タイヤのことならおまかせください。

主な取り扱いメーカー

ブリヂストン・ヨコハマ・ダンロップ・トーヨー・ミシュラン・ファルケン・グッドイヤー・マキシス・ガジャトゥンガル等を取り扱っております。

ブログには、由利タイヤが自信を持ってオススメする特選情報を随時掲載しております。お見積もり・お問い合わせもお気軽にどうぞ!

ホイール販売

お客様のお求めのホイールを当店スタッフが責任を持って、大切なお車に合ったホイールをお探しいたします。
>>特選!タイヤ&ホイール情報はこちら

専門店ならではのサービスをモットーに、こんな器械があります

1.26インチ対応タイヤチェンジャー

過熱化する大口径ホイールタイヤに対応するべく新型を投入!
更に当店のチェンジャーは全機ホイールに触れるつめと呼ばれる部分が特殊プラスッチック。傷を防ぎます!
もちろんランフラットタイヤにも対応です!!

2.リアルバランスサービス [特許取得済] B-system

空転時ではなく走行・接地時を想定して調整!
バランス修正を従来は内側・外側ともに1点で修正していた所を、地面に接地時のアンバランスを専用ウエイトを内側外側3箇所に分けて貼り付けすします。

3.センターフィットサービス B-SYSTEM

特殊振動を与える専用機材「センターリングマシーン」を使い、特殊振動を加えながらナットを締め付けることで、より車軸の中心に取り付けします。

チッ素ガスサービス

写真

特長:空気が入っているタイヤに比べて、チッソガスが入っているタイヤの方がぬけにくい。チッソの方が空気より軽いのでスムーズな運動が期待できます。

4輪アライメントサービス

新しいホイールや足回りを交換したら、その仕様にあわせて車体を調整する必要があります。

車にはゴムで出来た部品がたくさん使われています。その部品は年数や使用頻度によって消耗します。消耗すると、徐々に足回り適正数値から外れてきます。

それにより直進安定性が悪くなったり、タイヤが偏磨耗したりします。

それを器械を使い適正数値に戻してあげる事により安定性や偏磨耗を改善することが出来ます!

また、エンセキなどにぶつかったことがあったり、板金修理後の車でしたら現時点での足回りの異常を確認できたりもします!!

作業内容

  • タイヤ脱着
  • タイヤ入替え
  • ホイールバランス調整
  • パンク修理…修理法は2種類あり、外面修理、内面修理で行っています。

タイヤの入れ替え工程